あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

病棟で年末年始を過ごす方もいれば(うちもそうでした・・・)
退院して家族一緒のお正月を迎えた方もいらっしゃると思います。

お子さんが成長されている皆さんも、
受験、就活、新生活・・・2018年はどんな年になるでしょう。

子どもが入院中のお正月の日記を見返したら
「なんとなく今日と同じ明日がくるような気がして過ごしてたけれど、
突然大切なものを失うこともある」と書いてありました。

たしかに、今日と同じ明日はこない。
嫌なことがあった次の日は良いことがあるかもしれないし、
できてたことが、できなくなるかもしれない。

明日はどうなるかわからない。

でも、今日の積み重ねでしか明日はつくられない。

ちゃんと時間は連続していて
今日がんばったことは、きっと明日につながっているのです。

2018年も皆さんと一緒に。
子どもたちとその家族に、さんふらわのような笑顔が咲き続けますように。

さんふらわ代表
大久保

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です